ディクシット:ディズニーエディション

デザインSystem:
 Jean-Louis Roubira
Art:
 Natalie Dombois
プレイ時間約30分
プレイ人数3-6人
対象年齢8歳以上
版元Libellud
販売ホビージャパン
発売日2023年9月
希望
小売価格
5,500円(税込)

2010年ドイツ年間ゲーム大賞を受賞した
傑作コミュニケーションゲーム「ディクシット」が、
今年100周年を迎えた「ディズニー」とコラボレーション!

「DiXit/ディクシット」とは、ラテン語で「(彼が)言う」の意味で、フランスでは根拠なき主張を揶揄するときに使う言葉。このゲームでは、各プレイヤーが6枚ずつの手札を持ち、1人ずつ交代で語り部となります。
語り部は自分の手札1枚を選び、その絵柄から連想される言葉を言い、他のプレイヤーは自分の手札からその言葉にもっとも関係していると思うカード1枚を選びます。全員がカード1枚ずつを出したら、語り部がそれをシャッフルして並べ、語り部以外のプレイヤーは「語り部の選んだカード」と思ったカードに投票します。
その投票結果によってポイントを獲得します。全員当たりまたは全員外れの場合、語り部はポイントをもらえないため、語り部はバレバレでも、的外れでもない、適度にあいまいな言葉を要求されます。

『ディクシット:ディズニーエディション』は、イラストレーターのナタリー・ドンボワによる、「蒸気船ウィリー」から「私ときどきレッサーパンダ」までのディズニーとピクサーを代表する映画を題材にした84枚の新しいカードで、プレイヤーを魅了します。

『ディクシット:ディズニーエディション』は、ディズニー映画やピクサー映画でおなじみのキャラクターを題材にした、Dixitユニバースの単体でプレイ可能な独立したセットです。「ディクシット」基本セットやこれまでに10種類発売されているディクシットシリーズの拡張セットのカードと入れ替えて遊ぶこともできます。

内容物
ディクシットカード84枚(79×120mm)
木製のキャラクターコマ6個
投票ダイヤル6個(組み立て)
ゲームボード(得点表+カードスロット)1枚
ルールシート
注意事項
※2024年2月入荷のロットより、シュリンクラップを排したパッケージとなっています。
正誤・明確化
ワードカードから連想できるカードを探そう!ほかの人と同じ連想ができれば得点となる幻想的な連想ゲーム。
『ディクシット』の拡張カードセット第10弾!
『ディクシット』の拡張カードセット第9弾!発売10周年記念して、歴代イラストレーターたちが集結!
『ディクシット』の拡張カードセット第8弾!
『ディクシット』の拡張カードセット第7弾!
『ディクシット』の拡張カードセット第6弾!
『ディクシット』の拡張カードセット第3弾!『ディクシット3』のリニューアルバージョンです。
『ディクシット』の拡張カードセット第2弾!『ディクシット2』のリニューアルバージョンです。
『ディクシット』の拡張カードセット第5弾!
『ディクシット』の拡張カードセット第4弾!『ディクシット4』のリニューアルバージョンです。
『ディクシット』のコンパクト版が登場。
『ディクシット』の続編が一部コンポーネントを変更して再登場。 6人プレイが12人プレイに。箱には今までの拡張カードが全て入るようになりました。
絵と物語がゲームになったコミュニケーションゲーム。数々のゲーム賞で受賞&ノミネート。

©Libellud 2023  ©DISNEY 🄫DISNEY/PIXAR|Made in China