skip to Main Content

ヌースフィヨルド

デザイン Uwe Rosenberg (System),
Patrick Soeder (Art)
プレイ時間約20-100分
プレイ人数1-5人
対象年齢12歳以上
版元Lookout Spiele
販売ホビージャパン
発売日2019年1月
希望
小売価格
7,700円(税込)

ノルウェーの漁村“ヌースフィヨルド”発展の物語

今日、ヌースフィヨルドは北ノルウェー、ロフォーテン諸島にある静かな漁村です。50年前、タラが産卵のため集まってくる時には、ビジネスは活況を呈していました。

しかし今、ヌースフィヨルドは住民が百人未満となり、村というよりも博物館となっています。クルーズ船は最近まで、ほとんどが放棄された島の美しさを通過していました。最近は観光客がお金を払って家や景色を見に来ます。

時を遡ればヌースフィヨルドは大きく変貌します。帆船がフィヨルドを支配し、広大な森林の奥に、島にある美しい岩が隠れています。全盛期のヌースフィヨルドの漁業と拡大、そして成功はあなたにかかっています!


この『ヌースフィヨルド』では、プレイヤーはロフォーテン諸島ヌースフィヨルドにある漁業会社のオーナーとして、港とその周囲の地形を開発し拡張することが目的です。

プレイヤーは、自分の港ボードの森林を伐採して資材と建設用地を手に入れ、建設用地に建物を建てて特殊効果を得て、船を建造して漁獲量を増やし、自社株を発行して資金を増やしましょう。

さらに、労働者雇ってアクションを実行し、村の長老を議会で味方に付けることで特殊能力を独占的に使用し……こうして、自分の港とその周辺地域を開発して発展させていきます。

全7ラウンドをプレイしたら終了となり、建造した船と建物や、所有する株券による勝利点合計が最も多いプレイヤーが勝者となります。

ワーカープレイスメントのメカニズムを使った、様々な要素を使って自分の港を発展させる、箱庭系ゲームです。
1人用ゲームのルールも入っています。

内容物
アクションボード 1 枚、船・長老ボード 1 枚、建物ボード 2 枚、晩餐会ボード 1 枚、模倣タイル 1 枚、建物カード 132 枚、長老カード 18 枚、船タイル 19 枚、
森林タイル 27 枚、スタートプレイヤータイル 15 枚、スタートプレイヤーの船コマ 1 個、魚コマ 100 個、木材コマ 50 個、金貨 50 枚、複数タイル 9 枚、
港ボード 5 枚、長老会ボード 5 枚、個人ストックボード 5 枚、労働者コマ 15 個、株券タイル 25 枚、ルールブック 1 部、付録 1 部
注意事項
正誤・明確化

訂正

『ヌースフィヨルド』の「株券タイル」に誤植(文字抜け)がありました

株券タイル(赤)

株券タイル(赤)のうち2枚のテキスト(「株券 / 未発行株」)が欠落しています。

修正ファイル(pdf)

以上お詫び申し上げますとともに、訂正いたします。

 

明確化

『ヌースフィヨルド』のルールに関して以下明確化のための修正を行います。

ルールブックP.9 「フェイズⅢ:帰宅フェイズ」”ラウンドスペース3″の項
誤)プレイ人数と同じ枚数(3~5枚)の新しいAの建物をすぐに、建物ボードに並べていきます。
正)プレイ人数と同じ枚数(3~5枚)の新しいAの建物をすぐに、対応する建物ボードに並べていきます。

ルールブックP.9 「フェイズⅢ:帰宅フェイズ」”ラウンドスペース5″の項
誤)新しいBの建物2枚をすぐに建物ボードに並べていきます。
正)新しいBの建物2枚をすぐに対応する建物ボードに並べていきます。

※つまり、Aの建物カードはAのボードに、Bの建物はBの建物にそれぞれ置きます。
※これは日本語版の底本となる英語版では【respective supply board】となっており、「それぞれのボード」という曖昧な意味合いになっていますが、ドイツ語では【entsprechenden Ablageplan】となっており、英訳としては【corresponding supply board】とすべき内容であるための修正となります。

以上明確化お知らせいたします。

No post found

© 2017 Lookout GmbH|Made in Germany

Back To Top