ムーアランド

デザインSystem:
 Steffen Bogen
Art:
 Annika Heller
プレイ時間約45-60分
プレイ人数2-4人
対象年齢10歳以上
版元Deep Print Games GmbH.
販売ホビージャパン
発売日2024年4月
希望
小売価格
5,500円(税込)

絶妙なバランスの壊れやすき生態系を守り抜こう

高層湿原から朝日がゆっくりと昇るにつれて、その光が夜霧の名残を照らしていく。
揺れ動く古木の下の大地は希少な動植物の楽園であり、ここを自然環境にとって重要な場所としている。
この壊れやすく魅力的な生態系と、そこに特化して適応した生き物を管理するのが、あなたの役目です。
水路を巧みにつないで植物を配置し、自分の湿原を活かし続けましょう。
様々な動物種のために多様な生育環境を作り、最も優れた生態系の構築を目指しましょう。

「ムーアランド」で、プレイヤーは湿原カードや植物カードを用いて豊かな生態系をもつ湿原を作り上げます。ゲームは12ラウンドにわたって行われ、各ラウンドは「公開フェイズ」、「アクション・フェイズ」、「クリーンアップ・フェイズ」の3つのフェイズからなります。「公開フェイズ」でそのラウンドで獲得できる湿原カードと植物が開示されます。「アクション・フェイズ」でプレイヤーは3つのアクションを順に実行します。まず自分の湿原を形成する動植物や水路の描かれた湿原カードを確保します。次いで湿原に植物マーカーを配置します。最後に湿原カードを自分の湿原にプレイできますが、カードに描かれた植物と湿原に配置している植物マーカーが一致している必要があります。湿原カードを置くと植物は根付いたり枯れたり、水路を漂流し次の湿原カードの礎となり、豊な湿原を形作っていきます。「クリーンアップ・フェイズ」で誰も取らなかった湿原カードを捨て札にし、次のラウンドに進みます。
12ラウンド終了時、動植物の多様性など7つの項目の合計でより多くの得点を獲得したプレイヤーが勝者です。
「ムーアランド」は、湿原にカードを用いて水路を引き、多様な生態系の構築と連鎖も楽しいカード配置とセットコレクションの自然環境テーマのボードゲームです。

内容物
湿原プラン 16枚
カード 78枚(50×70mm)
保管ボード 4枚
木製マーカー 100個
木製のキノコ・マーカー 1個
得点シート 1冊
ルールブック 1冊
注意事項
正誤・明確化
No post found

©2023 Deep Print Games GmbH.|Made in China

Back To Top