skip to Main Content

京都議定書

デザインSystem:
 Sabine Harrer,
 Johannes Krenner
Art:
 Christian Opperer
プレイ時間約30-45分
プレイ人数3-6人
対象年齢10歳以上
版元Deep Print Games
販売ホビージャパン
発売日2021年5月
希望
小売価格
4,400円(税込)

マネーが世界を崩壊させる……

気候変動会議の会場へと車を走らせながら、あなたはリムジンのバックミラーを見て自分の姿をチェックした――あなたのスーツと微笑みは一分の隙もなく、環境を気遣う完璧な印象を与えている。あなたの石油株は値を上げており、国庫は膨らんでいる。しかし、気候研究からの声も大きくなりつつある。地球温暖化、海水面の上昇、CO₂の排出量、大気汚染、動物の絶滅――すべてが変わってしまうこともあり得る。
世界を救うことには大賛成だが、誰か他の者がやることはできないだろうか? 第一に考えるべきは自国の繁栄では? 他の国々を説得して、共通の環境目標を達成することもできるのでは? 結局のところ、地球は少々の気温の上昇には耐えられるのでは?
いずれにせよ、交渉の席についたときに大切なのは勝つことだけだ。しかし未来の話となると、勝利とは何を意味するのだろうか?

『京都議定書』では、プレイヤーは6つの大国の代表となり、「世界は環境崩壊の危機に瀕している」と主張する、いくつかの極めて不吉な論文について討論します。疑いなく、あなたは地球を救うためにできるすべてのことをします。そうでしょう? 絶対に……母国の富を守ることができる限りは……そして陰の実力者たちの富も共に守れるのであれば……。
すべての論文を検討したあと、自国の富を最も残している国家が勝利します。しかし、気をつけましょう。この惑星に差し迫っている被害があまりに深刻になった場合、会議は即座に失敗に終わり、最も貪欲な国家は勝利することができなくなります。とはいえ、あなたは決してそんなことにはさせないでしょう……違いますか?

内容物
ボード1枚
カード100枚(56.5×87mm)
紙幣63枚
国旗トークン6枚
国旗ホルダー6個
雲タイル6枚
気温レベル6枚
動物タイル5枚
書見台1つ
ルールブック1冊
注意事項
正誤・明確化
No post found

©2020 Deep Print Games GmbH.|Made in Germany

Back To Top