skip to Main Content

クライオ:氷の惑星

デザインSystem:
 Tom Jolly, Luke Laurie
Art:
 Bree Lindsoe, Jasmine Radue & Samuel R. Shimota
プレイ時間約60-90分
プレイ人数2-4人
対象年齢13歳以上
版元Z-MAN Gaes
販売ホビージャパン
発売日2021年4月
希望
小売価格
7,150円(税込)

太陽が沈む前にあらゆるものをサルベージし、地下に入植せよ!

あなたの植民宇宙船で緊張が高まっています。
何者かによる破壊工作のため、宇宙の果てにある凍てついた未知の惑星に不時着してしまったのです。
この星の地表は居住に適さないほどの極寒ですが、希望はあります ――
惑星の核近くで、あなたはいくつかの暖かい地下洞窟を発見したのです。
あなたは太陽が地平線に沈む前に乗員を救出し、地下に定住することができるでしょうか?

「クライオ:氷の惑星」では、2~4人のプレイヤーが1勢力を担当し、はるか遠くの氷の惑星で地下洞窟に入植しようとして競い合います。ドローンを飛ばして資源を集め、その場しのぎの輸送機を作り、立ち往生している乗員を救出しましょう ―― 競争相手があなたの努力を妨害する前に。地下で安全を確保したあとでさえ、他勢力は限られた空間を確保しようと張り合ってくるでしょう。日が沈む前にできるだけ多くのものをサルベージし、地下に入植しましょう!
プレイヤーは、限りあるアクションスペースを奪い合ってボードにドローンを配置し、ドローンを呼び戻して、自分のプレイヤーボード上で作り上げたアクションを実行し、乗員を地下に送り込み、各洞窟の支配権を争います。
限られた時間と資源を使って慎重にアクションを実行する、革新的なワーカープレイスメントゲームです。

内容物
ゲームボード1枚
プラットフォーム 4枚
ドローン 12機
乗員ポッド 60個
資源マーカー 16個
エネルギーペグ 4個
カード 40枚(63.5×89mm)
洞窟タイル 14枚
損壊マーカー 12枚
資源タイル 60枚
事件トークン 33枚
リファレンスカード 8枚(63.5×89mm)
得点記録用紙1冊
注意事項
正誤・明確化

改良《オートメーション》明確化

『クライオ:氷の惑星』のカードのうち、改良のテキストはスペースの都合ルールブックのテキストを省略したものとなっています。《オートメーション》のテキストは原文同様「ドローンをプラットフォームに呼び戻したあと~」となっていますが、ルールテキストでは「呼び戻しを実行したとき、

すべてのドローンをプラットフォーム上に戻したあとで~」となっていますので注意してください。

※気になる方向けにカードテキストに「すべての」という記述を加えた修正データを用意いたしましたのでご活用ください。
(pdf)修正ファイル(pdf)

No post found

©2020 Z-Man Games|Made in China

Back To Top