skip to Main Content

ル・アーブル コンプリートパック

デザイン Uwe Rosenberg(System)
Klemens Franz(Art)
プレイ時間 約100-200(※ショートゲームで短縮可能)分
プレイ人数 1-5人
対象年齢 12歳以上
版元 Lookout Games
販売 ホビージャパン
発売日 2018年4月
本体価格 6,500円+税

『アグリコラ』のローゼンベルグの“収穫三部作”第2弾
コンプリートパックとして再登場

街と港の物語「ル・アーブル」

ル・アーブルはフランスで2番目に大きい港町。このゲームは、港に届く様々な商品を、街やプレイヤー所有の施設で加工して交易しながら、ゲーム終了時所持しているお金、船、建物などの財産を最も多く所有しているプレイヤーが勝利となります。
ただし食料の確保がキーとなり、毎ラウンド終了時の収穫で農産物を入手して、従業員を扶養しなければなりません。
たくさんの建物が登場し、その出てくるタイミングや組み合わせ、さらに毎回少しずつ出てくる「特別の建物」の使い方によって、プレイするたびにゲームの展開が毎回異なるのも、このゲームの魅力となっています。

 

拡張セット「ル・グランアモー」

同梱の拡張セット「ル・グランアモー」は、「ル・アーブル」のファンが作者たちとともに考案した新しい特別の建物38枚が入った、「ル・アーブル」の拡張セットです。
特別の建物「中央駅」を使えば建物に2件連続で入ることができ、「証券取引所」を買えば他のプレイヤーの利益に便乗できます。
ル・グランアモーはフランスの港町に新風を送り込む拡張セットです。

 

12枚のボーナスカード

「ル・アーブル」の初版が発表された2008年ドイツ・エッセンゲームショーで配布された12枚のプロモーションカードが、日本語版で復刻しました。

内容物
「ル・アーブル」
「ル・グランアモー」
復刻版ボーナスカード12枚
注意事項
正誤・明確化
No Post found

©2017 Lookout GmbH|Made in Germany

Back To Top