クシディット王国記

己の伝説を刻め!

クシディットに平和を取り戻すのだ!

黒き南の主は目覚め、この地に住む生き物の心を堕落させていった。謎の病に苦しめられた生き物は、人々に牙を剥き、都市を襲いだしている。クシディットに平和を取り戻す最後の望みは、貴族の後継者であるイドラキスにかかっている。
プレイヤーは五人のイドラキスの一人として、王国を旅し屈強の者共を徴兵し、脅威の迫る都市を取り戻さなければならない。財産を貯め、吟遊詩人に己の名声を謳わせ、魔術師ギルドを建設して魔法社会の尊敬を集めるのだ。勇敢な行いは必ずや報われるであろう!

ゲームが進むほど緊張が高まる優れたゲーム性

クシディット王国記/Lords of Xidit』では、同時計画がゲームの中心です。あなたは自分の行動を練りながら、相手の行動も気にしなければいけません。ゲームは終盤に近づくにつれて、どんどん緊張が高まってきます。脱落型得点方式により、ひとときたりとも安心できる暇はありません!
当商品は、人気カードゲーム『十二季節の魔法使い』の作者であるレジ・ボネセー自身が2002年に発表した人気ボードゲーム『Himalaya』を、自ら『十二季節の魔法使い』の舞台である「クシディット」を題材に、豪華コンポーネントでリメイクしたファンタジー・ボードゲームです。

ゲーム概要
デザイン Régis Bonnessée
人数 3~5人
対象年齢 14歳以上
時間 約90分
版元 Libellud
価格 8,500円+税
取扱 ホビージャパン
発売 2014年10月

 

内容物

・部隊フィギュア 70個(5種類)
・魔術師ギルド階層コマ 75個
・吟遊詩人トークン 100個
・ソブリン金貨トークン 60個
・都市タイル 39個
・タイタンタイル 6個
・計画ボード 5枚
・命令トークン 5個
・イドラキス駒とベース 5個
・ついたて 5枚
・得点トークン 18個、空白トークン 2個
・評価タイル 3個
・カレンダータイル 3個
・木製年トークン 2個
・クシディット王国を表すゲームボード 1枚
・ダミープレイヤーボード 1枚とダミートークン 3個
・砦 1個、開始プレイヤートークン 1個
・ルールブック

©2014 Libellud