SOSタイタニック

最後のページがめくられる前に、
タイタニック号の乗客たちを救出せよ!

1912年4月14日、午後11時40分、北大西洋にてR.M.S.タイタニック号は氷山に激突した。下層の客室はたちまち海水で溢れ、船は右舷に傾き始め、沈没は避けられない状況となっている。あなたは自分1人で、あるいは他の乗組員たちと協力して、可能なかぎり多くの乗客たちを救出しなければならない。残された時間はあとわずか…

君は史実を超えることができるだろうか?

SOS タイタニック 日本語版』は、は、沈みゆく豪華客船からの乗客救出劇をテーマにした、フランスの名ゲームデザイナー、鬼才ブルーノ・カタラとルドヴィック・モーブランの名コンビによる、1人からプレイできる協力型ゲームです。

プレイヤーはタイタニック号の乗員になり、できるだけ多くの乗客カードを救出することが目的です。ゲーム開始時は船首側の4つのデッキにいる乗客を、タイタニック号が船首から順に沈んで行くため、トランプのフリーセルの要領で船尾の方へ移動させつつ、乗員ごとに異なる特殊技能を駆使して船外へ救出していきます。しかし、救助活動に失敗すると、時間が経過し、タイタニック号は徐々に沈んでいき、船内はパニック状態になります。
時間の経過と船の状況をリング綴じ冊子の形式でページをめくって表現したゲームボードや、1等旅客と2等旅客の制約、歴史的背景も加味した乗員カードに、強力なアクションカードを使ったユニークなゲームシステムで、1人~5人までプレイできる、幅広い年齢層で楽しめる協力型ゲームです。

正誤表

Ludonauteに確認いたしましたところ、『SOSタイタニック』のルールに以下の誤記・訂正がございました。お詫びして訂正いたします。

  • ルールブック P.7 アンドリュー・ラティマー
    誤) ~そのカードが新たに連続する錨のあるカード3枚以下の並びとなっている場合、~
    正) ~そのカードが新たに連続する錨のあるカード3枚ちょうどの並びとなっている場合、~
  • ルールブック P.7 「ジャック・フィリップス」
    カードイラストとテキストが「チャールズ・ライトラー」のものと入れ替わっています。
  • ルールブック P.7 「チャールズ・ライトラー」
    カードイラストとテキストが「ジャック・フィリップス」のものと入れ替わっています。
  • ルールブック P.7 お前の番だ!
    誤) 表向きのカードも上向きのカードも
    正) 表向きのカードも裏向きのカードも
ゲーム概要
デザイン Bruno Cathala
Ludovic Maublanc
人数 1~5人
対象年齢 8歳以上
時間 約30分
版元 Ludonaute
価格 3,000円+税
取扱 ホビージャパン
発売 2013年8月

 

内容物

・ブックレット1冊
・乗員カード10枚
・乗客カード10枚
・アクションカード20枚
・ルールブック1冊

©Ludonaute