レジスタンス:極秘任務

box_resistance_hidden_agenda

叛乱の火は広がる

レジスタンス:極秘任務』は『レジスタンス』に3つの新たな局面を加えることになる。

  • 暗殺者:レジスタンスの司令が政府組織への潜入工作で、レジスタンス組織に送り込まれた政府側スパイのデータベースへのアクセスに成功した。暗殺者たちはデータベースへのアクセスができる唯一の人物である司令を排除してしまうだろう。
  • 離反者:誰しもが崇高な使命に忠実でいられるわけではなく、いずれの側に立つか、葛藤しつづけるものもいる。離反者を信じてはならない。なぜなら離反者たちですら自分自身の行いを信じきることができないのだから。
  • :レジスタンス組織が巨大化するにつれ、政府側が付け入る隙ができてきた。最終的な目的を遂げるため、レジスタンス陣営は組織に紛れ込んだスパイをあぶりだす手法を編み出していった。

この3つの新ルールを加えることで、レジスタンスのプレイはより一層面白いものへとなるのだ。

※ 注意レジスタンス:極秘任務』は拡張セットのため単体ではプレイできません。『レジスタンス』日本語版と合わせてプレイしてください。

ゲーム概要
デザイン Don Eskridge
人数 5~10人
対象年齢 13歳以上
時間 約30分
版元 Lone Oak Games, Inc
戰棋會出版有限公司 版權所有
価格 1,500円+税
取扱 ホビージャパン
発売 2015年6月

 

内容物

・カード
・ルール

関連製品(拡張など)

©2010 Indie Boards andCards ©2010 Wargames Club Publishing Co. Ltd © 2015 HobbyJapan CO.,Ltd All Rights Reserved.一切の無断転載を禁止します。 ©2014 Lone Oak Games, Inc ©2015 戰棋會出版有限公司 版權所有