プゥー

prrrt_set

「今誰かおならをしたでしょう?」

「ブーッ」という不快な音。そして漂う あの 匂い。「今誰かおならをしたでしょう?」
みんながちょっと気まずい顔をして周囲を見渡し、誰もが自分ではないという態度を取ります。しかし匂いは広がって…そう、確かにこの中に犯人はいるのです!

 

ゲームは、ラウンドごとに、おならをした犯人を突き止めていきます。
0~7の数値がついた悪臭カードを5枚ずつ手札として受け取り、順番に隣のプレイヤーに「やったのは君かね?」と問いただしていきます。手札の悪臭カードの数値合計が最も多いプレイヤーが真犯人なわけですが、そこは“はったり”で否認するのもあり。疑われたプレイヤーは、認める場合は、場の羞恥(マイナス得点)カード1枚を受け取り、その時点でラウンドは終了。否認する場合は手札1枚をランダムに公開させられます(犯人追及のヒントになります)。
3巡しても全員が否認したら、各プレイヤーの前に公開された手札をヒントに推理して犯人を告発。そして全員が手札を公開し、最も合計数が多いプレイヤーが犯人で、場の羞恥カードと、犯人を当てたプレイヤーの人数分の羞恥カードを受け取ります。ゲーム終了時にマイナスポイントが最も少ないプレイヤーが勝利します。

あの音がする豪華BOX

箱を開けると光センサーで「ブー」と不快なあの音が流れるサウンドボックスになっていて、各ラウンドの開始時に使うと臨場感の演出も可能です。

ゲーム概要
デザイン Bruno Cathala
Ludovic Maublanc
人数 3~7人
対象年齢 7~99歳以上
時間 約15分
版元 Hurrican
価格 2,400円+税
取扱 ホビージャパン
発売 2011年12月

 

内容物

・カード110枚
・ルール説明書(日本語を含む多言語版)

※本商品は、パッケージ、ルール説明書を含めて、すべて各国共通仕様(日本語対応)となります。

©2011 Hurrican - All rights reserved.