私の村の人生

2012年「ドイツ年間エキスパートゲーム大賞」と「ドイツゲーム賞」の二冠を獲得し、ヨーロッパのボードゲーム界の話題を独占した『村の人生』を新たな視点でプレイする新作が『私の村の人生』です。

あなたの村に発展を

プレイヤーはそれぞれ自分の村に名声と幸運をもたらします。はじめは小さな農場と、修道院長、議員、旅人、職人、商人の村人が1人ずついます。
建物や畑を増やし、旅を続け、買物客や修道士を集めて村を発展させていきますが、その間にも時はどんどん過ぎ去っていきます。
時折、村人が亡くなると、その職業が空席になります。子孫を育てて跡を継がせることもできますが、やがてほかの職業に集中するために諦めなければいけないこともあるでしょう。
その上に、村の「物語」を集め、ネズミから本のページを守らなければなりません。
一定の村人が亡くなったら、ゲーム終了です。勝者となるのは、建物、畑、買物客、修道士、旅、確保した物語による名声ポイントを最も多く集めたプレイヤーです。

※ 当商品は「村の人生」の拡張セットではありません。単独でプレイできるゲームです。

ゲーム概要
デザイン Inka Brand
Markus Brand
人数 2~4人
対象年齢 12歳以上
時間 約60~90分
版元 Eggetspiele
価格 5,000円+税
取扱 ホビージャパン
発売 2016年1月

 

内容物

・メインボード1枚
・村ボード4枚
・カード108枚
・通常ダイス12個
・黒マーカー70個
・ネズミコマ1個
・村長コマ4個
・時間マーカー4個
・死神コマ4個
・日雇い労働者タイル4枚
・「2/12」タイル4枚
・物語ポイントマーカー58枚
・ハンドタイル1枚
・得点記録用紙1冊
・ルールブック1冊 他

関連製品(拡張など)

©2015 eggertspiele GmbH & Co. KG,